Loading

ブログ

6カ月

「個人の物心両面の幸福を追求すると同時に 組織の持続的成長と社会の発展に貢献する」ことを理念に
会社設立から6カ月が経過しました。

実施した研修がちょうど30
すべてコンサルティング会社からのご紹介案件
コンサルティング会社の顧問、パートナーという立場での仕事です。
新潟、岐阜、愛知、千葉、東京、大阪、兵庫、鳥取、島根、鹿児島、行かせていただきました。

内容は
・新任管理者向け 考課者研修
・金融機関渉外担当者向け セールススキル研修
・金融機関渉外担当者向け FST(同行)研修
・金融機関窓口担当者向け カウンターコミュニケーション研修
・金融機関窓口担当者向け 電話アプローチ研修
・金融機関担当者向け 社会保障制度研修
私のこれまでのキャリアから金融機関での保険販売の研修が大半です。

「消費者の立場からすると、取引のある金融機関でワンストップでお金にまつわる相談ができるのが理想」と考えているので
金融機関の人材育成はライフワークとして継続していきます。

ホームページ来訪者が    アナリティクス201807
2月145(内新規134
3月119(内新規102
4月93(内新規77
5月139(内新規131
6月203(内新規196
7月232(内新規222
・コンサルティング会社から私を紹介された委託先が見ていただいているのであろう
・それ以外の方でも見ていただいた方がいる
・毎月の来訪のほとんどが新規なので、繰り返しご覧になる方は少ない
「また見よう」と思われるように、役に立つ内容にしていくことが課題ですね。

お客さまと直接対峙する担当者の方の研修をしていて感じるのは
「こちらが売りたいモノをとりあえず提案する」というスタイルが染みついていること
相手の考えをしっかり聞くのが苦手、聞き方がわからない

「うちもそうだ」と考えておられる、人材開発ご担当の方は、ぜひ一度<お問い合わせ>からご連絡ください。
情報交換させていただければと思います。

菓 英一(Eiichi Konomi)

関連記事

  1. ♢ホームページ Ⅰ
  2. ◇法人口座の開設
  3. ♢法人設立登記
  4. ♢商標登録 Ⅰ
  5. ◇小規模事業者持続化補助金
  6. ◇健康保険・厚生年金資格取得

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP