Loading

ブログ

◇法人口座の開設

「開業日記」

法人の普通預金口座は個人のように簡単には作れないようです。

①原則、会社のある最寄りの支店での開設です
これは個人も同様ですが、離れた場所での開設は断られます。

②即時では開設してもらえない
ネットで申し込みをするにしても
店頭で申し込みをするにしても
謄本を提出して(原本は戻ります)、申し込みをして
1週間程度して口座開設可否の連絡が来ます。

③断られることもあるようです
経済犯罪などに利用されることを防ぐようです。
何を調べているのかはわかりませんが
実態があると判断できないと作れないのでしょう。

法人の登記をして謄本が手元に届くまでに1週間、
銀行に口座開設の申し込みをして開設できるまで1週間
会社をつくって口座ができるまで最短でも2週間はかかります。

個人と法人とでは振込手数料が違うのも少し驚きでした。
個人では無料が法人では有料であったり、法人の方が高くなっています。

取引先にお伝えして振込を受ける口座は大手の銀行に
こちらからの振込に使う口座はネット銀行にと
使い分けるのもいいかなと思います。

ーーーー――――――――――――ーー――――ーー
「開業日記」 私が事業スタートで経験したことを綴ったものです。
これから独立・起業される方のお役に立てればと思います。

関連記事

  1. ◇健康保険・厚生年金資格取得
  2. ♢ホームページ Ⅰ
  3. ♢商標登録 Ⅰ
  4. ♢法人設立登記

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP