Loading

ブログ

人の役に立ち、感謝される喜びを伝える

仕事なんだから、プロなんだから
このレベルの知識は持っているべきです。
このレベルのことはできるようになっているべきです。

こういう言い方をしても
「それはあなたの価値観でしょ。」
と思われてしまうだけで
努力を促すことはできません。

その知識を使ってどんな話ができるのか
「そんな話ができたらお客さまに喜んでもらえるなぁ」
と感じてもらう。
もっと知りたい、身につけたい
と感じてもらう。

それがセールスマネージャーの役割です。

2018年6月22日の日経新聞の記事に
<仕事「人並みで十分」61%>
という新社会人のアンケート結果の記事が出ていました。
・仕事にネガティブな意識を持っている
・好んで苦労をすることはない

仕事「人並みで十分」61%

(出典)2018年6月22日の日経新聞

こういった価値観を持った既存の戦力を
仕事を通じて成長する喜び
仕事を通じて感謝される喜びを通じて
組織に貢献する人材へと磨いていく。

難しい仕事です。

菓 英一(Eiichi Konomi)

関連記事

  1. セールス・プロセスを最初に教える
  2. 基本を やって見せて、言って聞かせて、させてフィードバックする
  3. 働き方改革と 副業
  4. 株式会社KONOMI人材開発研究所を設立致しました
  5. 日本人と金融知識
  6. 働き方改革と 生産性向上
  7. 心を動かし行動させる方法 「連想させる」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP