Loading

ブログ

「積極的相互依存」研修

自身のセルフマネジメントとコミュニケーションを見つめなおし、再構築する機会を提供する研修です。

 考え方   1日(5~7時間)   4~20人            ・
 若手社員(セルフマネジメント重視)   管理職(コミュニケーション重視) 

(相互依存マインド)
「自立したい」よりも「依存していたい」
「関わっている」ようで「孤立している」
その考え方が社会での活躍をどれだけ妨げているかに気づいていただきます。

(セルフマネジメント習慣)
なりたい姿、ありたい姿に近づくために
時間の使い方はこのままでいいのかを考えます。

社会で活躍する人の時間の使い方を紹介します。

身につけたいセルフマネジメント習慣を考えます。

(グッドコミュニケーション習慣)
なりたい姿、ありたい姿に近づくために
他者との関わり方はこのままでいいのかを考えます。

社会で活躍する人の他者との関わり方を紹介します。

身につけたいグッドコミュニケーション習慣を考えます。

社員の皆さんに職場で活躍していただくためには、知識やスキルの提供が必要です。その知識やスキルを早く、多く、習得していただくためには、社員一人一人の心のコップが上を向いていること、より大きなコップであることが重要です。
野心的で、建設的で、協力的な考え方を持っていれば、知識やスキルをどんどん吸収し、成長します。
依存的で、消極的で、排他的な考え方を持っていれば、成長は遅く、離職したり、周りに悪い影響を与えることもあります。
定期的に、(心のコップを上に向ける・大きくする)ための<考え方>の研修を実施することはたいへん効果的です。

ご質問・研修のご相談、お待ちしています。➔➔➔<<お問い合わせ>>
株式会社KONOMI人材開発研究所
代表取締役 菓 英一(Eiichi Konomi)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP