Loading

ブログ

相手から教わる

 積極的相互依存

他者と相互依存関係を構築する関わり方、その2です。

自分の自己重要感を満たそうとして
聞いてほしい
認めてほしい
感謝してほしい
尊敬してほしい
信頼してほしい
そうするよりは

自分にできないことができていると感じる相手
自分よりできていると感じる相手は当然として
そうでない相手にも積極的に教わります。

我以外皆師、という言葉があるように、どんな人からも学ぶこと、得るモノは必ずあります。
そのうえ、相手の自己重要感を満たすことができます。
一石二鳥です。

自分の自己重要感を満たすことに夢中だと
相手から教わることを快く思いません。
何でも自分でしようとして
成長スピードは遅くなりますし
周りの人を味方にすることもできません。

菓 英一(Eiichi Konomi)


グッドコミュニケーション習慣
①相手の自己重要感を満たそうとする
②相手から教わる
③手を止めてよく話を聞く
④間違いを指摘しない
⑤コントロールしようとしない
⑥感謝を忘れない
⑦小さな約束を守る


  積極的相互依存

関連記事

  1. 人材育成と人材開発の違い
  2. 部下の課題に手を差し伸べる上司
  3. ⑪振り返る
  4. 間違いを指摘しない
  5. KASHの法則
  6. 小さな約束を守る
  7. 自立する
  8. ⑦年次、月次、週次、日次、日々心掛けること、に仕分けする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP