Loading

ブログ

人材開発

今日は、私たちの考える「人材開発」について書くことにします。

人材開発について研究し
それをコンサルティングや研修というサービスにして
経営者やリーダーの人材育成のサポートをする会社

会社名を見ただけで何をしている会社かわかるようにしたいと思い、あえて直球の名前をつけたつもりだったのですが・・・
人材開発って人材派遣の会社?と聞かれることが何度かありましたので・・・

「人材開発」とは一般的に以下のように使われています。
厚生労働省のHPでは・・・人材開発 あしたを拓く人を創る。働く自分をデザインし、技能や知識を身につける。あなたの未来への挑戦に、しっかり寄り添い支援します。
wikipediaでは・・・人材開発とは、知識(Knowledge)/スキル(Skill)/態度(Attitude)を様々な形で付与することで、当該人材のパフォーマンスを向上させることです。

私たちの「人材開発」の定義は
「個人の物心両面の幸福を目的として価値観・知識・技能を様々な形で付与すること」です。
方針は
一、現在の課題解決を通して人材開発を行う
机上論の学習ではなく、今、実際にぶつかっている課題を態度・習慣と知識・技能の付与によって解決します
一、土台となる価値観【積極的相互依存】を共有する
原理原則に則った、自分を高め他者に応援される価値観を土台にします
一、セルフマネジメント習慣とグッドコミュニケーション習慣の体得を目指す
人の課題解決の障害や、問題の原因となっているものの多くは、自己管理力とコミュニケーション力です

具体的にすることは・・・
・考えるきっかけをつくる セミナー
・課題を共有する 研修
・知識を身につける 講習
・技能を身につける 演習
・習得度を共有する コーチング
パフォーマンス向上に繋がるのであれば、方法は柔軟にと考えています。

KONOMI人材開発研究所は
人材開発について研究し、セミナー・研修・講習・演習・コーチングというサービスにして、経営者やリーダーの人材育成をサポートする会社です。

代表取締役 菓 英一(Eiichi Konomi)
ーーーー――――――――――――ーー――――ーー
私たちが人材開発において最も大切にしていることが【積極的相互依存】です。

人材育成>人材開発>価値観・知識・技能>積極的相互依存研修・セルフマネジメント習慣・グッドコミュニケーション習慣>セミナー・研修・講習・演習・コーチング>大阪

関連記事

  1. ⑩実践する
  2. 自立を妨げるもの
  3. 原因論か 目的論か
  4. 人材育成と人材開発の違い
  5. ④具体的に何をするかを 考える・書く
  6. 手を止めてよく話を聞く
  7. 感謝を忘れない
  8. 相互依存とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP